私立恵比寿中学メンバーの死から人間の寿命について考える 人間はいつ死ぬか知ってますか?

 

ヒロシです^^

 

たまたまネットサーフィンをしていましたら、

私立恵比寿中学というアイドルグループのメンバーが

18歳という若さで亡くなったニュースを拝見しました。

(今回、亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。)

 

 

このニュースで思い出しましたが、

僕の学生時代にも、若くして亡くなったクラスメイトもいました。

 

当時は、10代で死ぬ人はいないと思ってましたから、

かなりビックリしました。

 

 

親族の死を重ねたり、自分自身が年齢を重ねたりしていきますと、

やっぱり人間はいつ死ぬかわからないな…としみじみ感じています。

 

 

今回は、そんな人間の寿命について少し書いていきます。

 

 

 

 

日本人の寿命はどのくらい?

 

 

某データによると、

2015年時点での日本人の平均寿命は

男性が80.79歳、女性が87.05歳で、

2014年と比較して男性は0.29年、女性は0.22年上回っているそうです。

 

医療技術も発達してきているので、

平均寿命はこれからも延びていくと思われます。

 

こういったデータを見ると、

自分はあと数十年生きるのか~

と考える人もいるかもしれません、

でも、これはあくまで平均です。

 

つまり、100歳を超えて生きる人もいれば、

若くして命を落とす方、

生まれて間もなくして亡くなる人もいるということです。

 

 

 

 

死から考える

 

 

僕たち日本人が住む日本という国は、

内戦などもなく、外国と正式に戦争しているわけでもなく、

平和な社会になっています。

(※ここでは、中国の漁船問題や北挑戦のミサイル問題は一旦置いておきます。)

 

 

ご先祖様たちの尽力によって、

今の平和な社会が築きあげられたわけですが、

その平和に甘んじて、「明日やれば良いか…」と、

何事も先延ばしにしてしまう人も多いのが事実です。

 

 

僕を含め、今の日本人は、

戦争や内戦など、生と死に直面したことのない人が多く、

明日、普通に朝を迎えられると思っている人がほとんどだと思います。

 

 

もしかしたら明日死ぬかもしれないのに、

これは明日やろう、

これは来年やる、

これはやれたらやろうと

先延ばしにしてて本当に良いのでしょうか?

 

 

 

過去に僕の周りにこんな人たちがいました。

 

本当は好きなこと、やりたいことがあるけど、

それを我慢して、生活費を稼ぐためだけに

嫌いな仕事を続けているサラリーマン、

 

本当はスポーツカーに乗りたいけど、

家族がいるから、子供がいるから、お金がないから乗れないと言う人、

 

来年、海外旅行に行けたら良いなぁ…

と毎年言うけど、お金がかかるから行かない人、

 

20代で独立するのは不安だから、

定年退職した後に、趣味程度にバーでもやろうという人、

 

いずれも、今やりたいことがあるけど、

今やらない人達でした。

 

 

やりたいことや、叶えたい夢がないなら、

とやかく言うつもりはありませんが・・・

 

 

やりたいことがあるのになぜ今やらないのか?

と首を傾げてしまいました。

 

国だって、勤めている会社だって、

保険会社だって、自分の明日や収入を保証してくれる人は誰1人いません。

 

 

それなのに、今の自分ができない理由、

今の自分が無理してやらなくてもいい理由を考えて、物事を先延ばしにしています。

 

 

今できないのであれば、できるようにする。

できるように準備をするとこのように、

できる理由を考えて行動していったほうがいいです。

 

 

今回お伝えしたいのは、恵比寿中学のメンバーの方のように、

若くして亡くなる方を目の当たりにしたのであれば、

生きているうちにやりたいことやりませんか?ということです。

 

人生は一度きりなので、ゲームのようにコンテニューもできません。

 

僕自身、これは死ぬかな…と思ったことは何度かありますし、

親族や知り合いの葬儀に参加する度、

今を必死に生きなきゃとしみじみ思います。

 

 

 

もし、独立をしたいとか、

フェラーリが欲しいとか夢があるなら、

今すぐ独立の準備を始めたり、

フェラーリを買うためにお金を稼いだり、

どんどん行動するべきです。

 

でも、こういうことを話すと、

貯金を貯めてから行動したいという人もいます。

 

 

お金を貯めているうちに死んだら、

どうするんでしょうか?

貯金をするぐらいなら、その貯金を自分自身に投資して、

毎月の貯金の金額よりも稼げる自分に育てたほうが

良いのではないでしょうか?

 

 

お金を稼ぐことに関して言えば、

今は昔と違って、ネットを使えば誰でもお金を稼ぐことができる時代です。

 

それも月に1,2万のレベルでは無く、

月に7桁稼ぐのも難しくない世界です。

 

僕自身、借金を返済したい一心で始めた、

ネットビジネスのおかげで、

会社に行って嫌いな仕事もしないで済みますし、

好きな車も手に入れて、家族と好きな時に旅行に行くこともできます。

 

 

本当に幸せだな・・

稼ぐ力を付けて本当に良かったなと心から思います。

 

 

もちろん、今のようになるまでに、

人よりも遠回りして失敗もたくさんしました。

 

でも、失敗しても命までは取られません。

失敗したら経験値がたまり、

自分自身がどんどんレベルアップしていくだけです。

 

 

お金が全てではありませんが、

お金があればたいていのものが手に入るのは事実です。

もし、単純にお金を使って手に入れたい物があるということであれば、

今すぐにでも稼ぐ力を付けて行動していくべきです。

 

 

本当に明日死ぬという人は、少ないかもしれません。

でも、究極を言えば、明日死ぬと思って、

今日という1日を真剣に過ごすべきだと思うのです。

 

 

今日やれることは今日やる。

後悔しないように1日1日を必死に生きる。

 

 

人間として生まれたからには好きなこと、

やりたいことをやったほうが絶対良いですよ^^

 

 

このブログを通して、残りの寿命について考えてもらえたら嬉しいです。

 

管理人が借金地獄から脱出したビジネスモデルはコチラです。

 

 

 


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ管理人 ヒロシ

 

当ブログへお越し頂き

有難うございます。

初めまして。

車好きな管理人のヒロシです

 

仕事もロクにできない

ダメ社員の僕が

副業で始めたネットビジネスを真面目にコツコツと

実践した結果、
 

会社員時代には

考えられない金額を

コンスタントに

稼げるようになりました。

 

正しい情報を知り、

正しく行動すれば、

稼げることを僕が証明します。
 
 

僕のように何かのために

お金を稼ぎたいという人の

力になりたいと思っています。

↓↓↓↓↓

ヒロシのプロフィールの続きを見る
 
 
 

長期的に安定して1ヶ月に10万円を

稼げるようになりたいという方は

無料講座の参加をお勧めいたします。

↓↓↓↓↓↓

副業ネットビジネス講座

 
 

このページの先頭へ