人生走るか死ぬか 現状維持は衰退しかない

 

 

どうもヒロシです。

 

突然ですが、みなさん、

昔はできたけど、今はできない

という経験はありませんか?

 

 

例えば、

学生時代、陸上の100メートル走で、

11秒台で走れていたけど、

今は走るのもつらいとか、

 

昔は体が柔らかくて足を広げて胸が床についたけど、

今は、足を開くのもキツイなど、

 

昔は難なくできたけど、今はできない・・

そういうことって何かしらありますよね。

 

 

僕が身を置いているビジネスの業界でも

同じことが起きています。

 

僕たちの業界は、真面目に取り組めば、

毎月、安定して100万円を稼ぎ続けることができる世界ですが、

中には、昔、一度だけ月収100万円を稼げたけど、

それ以降、全く稼げなくなる人もいます。

 

 

この差はなんなのでしょうか?

 

それは、努力を継続しているか、

学び続けているかどうかの差です。

 

 

 

ここで、僕が車好きのきっかけとなった

漫画『頭文字D』に登場する

城島 俊也(またの名をゴットハンド)の

印象的な名言があるのでご紹介します。

 

 

どれほどの技術を習得していても、

これでいいと思ってしまえば

その状態を維持する事も難しい。

常に上を向いて努力を続けていなければ、

その上のレベルに移行する事はできない。

道を極めるという事はそういう事だと思っている。

 

 

僕が好きな言葉でもあるのですが、

「昔はできたけど、今はできない」

その理由がここに集約されていると思います。

 

その道のプロを目指さないとしても、

向上心を持って努力し続けないと、

落ちていく一方ということです。

 

 

サラリーマン社会でいえば、

地位や役職、今のポジションにしがみつくけど、

努力しない人が、衰退して部下に抜かれていくのと同じで、

 

僕が身を置くビジネス業界においても、

その収入に満足し、学び続けない人は、

例外なく、稼げなくなっていきます。

 

 

今回は、人生において、

仕事やスポーツ、ビジネスなどで

結果が出せなくて悩んでいる人に向けて

書いていきたいと思います。

 

 

 

 

現状維持をしようとすると衰退する

 

有名な大企業でも、

ほんのちょっとした不祥事で一気に

倒産へ追い込まれて衰退していくケースがあります。

 

僕が身を置くビジネス業界でも、

同じようなケースがあります。

 

例えば、この間まで

年収1000万円稼いでいた人が

年収300万円に衰退してしまうことも実際にあります。

 

 

なぜ衰退するのかといえば、

学んで成長することを辞め、

現状を維持しようと、しがみ続けた結果と言えます。

 

 

たとえ、過去にどれだけ優れた能力を持っていたとしても、

時代は目まぐるしく変化をしていますので、

自分の持つ能力を磨いたり、新しい別のやり方を取り入れたり

しなければ、通用しなくなっていきます。

 

 

実は、僕も過去に、同じやり方を続けて、

現状を維持しようとして失敗したことがあります。

 

当時は、ビジネスで月収100万円に到達して間もない頃で、

このまま月収100万円を維持し続けていれば、

この先も安定した生活が送れる・・

そう考えて、学ぶことを辞め、上を目指さず、

ずっと同じやり方で作業を続けていました。

 

しかし、そんな考えで作業をしていたら、

なんと月収が30万円まで下がってしまったのです。

 

 

攻めから守りに入ってしまい、

自分の能力を磨くことを怠り、

業界の市場を観察していなかったため、

時代の流れと共に同じやり方が通用しなくなったからでした。

 

 

現状を維持したいと考えるのであれば、

なおさら、どう稼ぎ続けるかを考えなければいけなかったのです。

 

それからは、現状維持しようと考えることを一切やめ、

常に上を向いて目指していこうと考えています。

 

 

ここで僕が言いたいのは、

日々の努力で、”いま”が作られているということです。

 

日々の努力あってこそ上を目指せますし、

現状が維持できるのです。

 

これは、僕自身の経験からも言えますし、

色々な人を見てきたからこそ、

継続するというのはとても大切だなと感じています。

 

だから、たとえ高い能力を持っていたとしても、

その能力を磨き続けなければ、

衰退しかないということです。

 

 

 

このまま同じ時が流れ、同じやり方をずっと続けて

現状維持というのは無理ですから、

どうせやるなら、もっと上を目指してほしいなと思います。

 

例えば、僕のビジネスの世界でいえば、

会社員のような収入の上限はなく、

やる気次第でいくらでも稼いで行けますからね。

 

だから、より上を目指す価値、理由はあると思っています。

 

 

 

 

 

ワイルドスピードに出演しているヴィン・ディーゼルも

劇中で話していますが、

 

Ride or die.

走るか、死ぬか。

 

どんな世界でも、まさにこれだと思います。

 

努力を継続することを辞めれば、

そこで成長は止まりますし、

毎日少しずつでも努力を継続すれば

あらゆる可能性が広がっています。

 

 

あなたならどちらを選びますか?

 

本日もお読みいただき有難うございました。

私は、これからも走り続けたいという方を全力で応援しております^^

 

 

 

 

初心者が現実的に副業で月収10万円を

稼ぐための無料講座を公開中です。

大学生~ご年配の方まで、

既に多くの方が結果を出しています。

今年こそは稼ぎたいと考えている方必見です

副業ですぐに結果を出す方法を見る

 

 

ヒロシでした

 

 


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ管理人 ヒロシ




当ブログへお越し頂き 有難うございます。

初めまして。 車好きな管理人のヒロシです

仕事もロクにできない
ダメ社員の僕が
副業で始めたネットビジネスを 真面目にコツコツと
実践した結果、

7桁の収入を コンスタントに 稼げるようになりました。

正しい情報を知り、
正しく行動すれば、
稼げることを僕が証明します。


僕のように何かのために お金を稼ぎたいという人の 力になりたいと思っています。

↓↓↓↓↓

ヒロシのプロフィールの続きを見る



長期的に安定して1ヶ月に10万円を 稼げるようになりたいという方は
無料講座の参加をお勧めいたします。
↓↓↓↓↓↓

副業ネットビジネス講座




このページの先頭へ